水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > ニュース > 事務局からのお知らせ八ッ場ダムの情報 > 利根川・江戸川整備計画案公表に市民団体が抗議文( 2013年5月13日)

ニュース

利根川・江戸川整備計画案公表に市民団体が抗議文( 2013年5月13日)

2013年5月16日
カテゴリー:

5月13日、利根川流域市民委員会は利根川・江戸川河川整備計画(案)の拙速な策定に対して、国交大臣と関東地方整備局長に抗議文を提出しました。
抗議文は 八ッ場あしたの会HPhttp://yamba-net.org/modules/news/index.php?page=article&storyid=1929 、八ッ場ダムをストップさせる埼玉の会HPhttp://yambasaitama.blog38.fc2.com/blog-entry-2320.html をご覧ください。

整備計画案公表に市民団体が抗議文
(朝日新聞群馬版  2013年5月15日) http://www.asahi.com/area/gunma/articles/MTW20130515100580001.html

八ツ場ダム(長野原町)建設を含む「利根川・江戸川河川整備計画」の案を国土交通省関東地方整備局が公表したことに対し、見直し派の市民団体でつくる「利根川流域市民委員会」は、抗議文を太田昭宏国交相と同整備局長に出した。
抗議文は13日付。
「パブリックコメントや公聴会での圧倒的反対意見を無視」「計画原案に対する疑問に何も答えていない」として案の再作成を求めている。
整備局は、計画の原案を1月29日に発表。4回開いた有識者会議では慎重意見も出たが、案として4月24日に公表した。
関係都県知事の意見を踏まえ、策定を急いでいる。

河川整備計画案で国交省に抗議文 八ッ場ダム建設反対の市民団体(上毛新聞 2013年5月14日)

八ッ場ダム建設に反対する市民グループ、利根川流域市民委員会は13日、国土交通省がまとめた利根川・江戸川河川整備計画(案)に対する抗議文を 、 同省に提出した。
抗議文は「有識者会議や公聴会などで提起された数多くの疑問点に答えてなく、(八ッ場ダム建設に反対する)圧倒的多数の意見を無視している」と訴え、
計画案の作り直しを求めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ このページの先頭へ戻る