水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > ニュース > 内海ダム再開発の情報 > 事業認定取消訴訟、収用裁決取消訴訟、に不当判決  (内海ダム再開発)

ニュース

事業認定取消訴訟、収用裁決取消訴訟、に不当判決  (内海ダム再開発)

2014年10月18日
カテゴリー:

2014年10月6日、高松地裁・不当判決

内海ダム再開発事業認定取消訴訟、収用裁決取り消し訴訟 判決
両訴訟の判決が高松地方裁判所から13時半に出されました。 事業認定に違法性なし、とする不当判決です。 原告側の主張、証人証言どれも認定庁の根拠を否定するに値しない、という判断でした。 行政側の言い逃れをすべて認めた判決です。

判決骨子  pdf 128kb
判決全文-別紙付 個人情報削除     pdf 4504kb

10月18日、原告団は高齢化(平均年齢が80歳を超える)により控訴審に耐えうる体力に不安があるため、控訴しないことを決めました。

原告団の皆さま、弁護団のみなさま、大変お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ このページの先頭へ戻る