水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > 『カムバックウナギプロジェクト』アンケート調査

『カムバックウナギプロジェクト』アンケート調査

『カムバックウナギプロジェクト』アンケート調査

ウナギを利根川流域に呼び戻し、豊かな自然を取り戻すための『カムバックウナギプロジェクト』ではアンケート調査を実施しています。 この調査でウナギ減少の原因が分かれば、たくさんのウナギを呼び戻すこともできるはずです。 どうぞご協力をお願い致し ます。

下記のフォームに入力して送信いただくか、アンケート用紙をダウンロードしてご記入のうえ、郵送またはFAXでお送りください(送付先はアンケート用紙に記載してあります)。

Q1 昔、水辺にウナギはいましたか(捕りましたか)?

Q2 どんな場所で見ましたか? 見た場所すぺてに○をしてください。





Q2の「その他」の内容
Q3 ウナギがいた(ウナギを捕っていた)のは、何年頃のことですか?  (該当する年代をすべてチェックしてください)






Q4 ウナギがいた場所(市町村と地名)がわかれば教えてください。(複数可)
Q5 昔、うなぎがいた水辺の様子、そこで見られた他の魚や生きもの、植物などを教え てください。
Q6 昔は、ウナギを年に何回くらい食べていましたか?




Q6-2 どのようにして食べていましたか?
Q7 昔、ウナギを食べたのはどういう時でしたか?
Q8 ウナギについて一番思い出に残っていることを教えて下さい。
Q9 利根川でなぜウナギが少なくなったと思いますか?









Q9の「その他」の内容
Q10 どうやったら湖や流域にウナギを増やすことができると思いますか?
ウナギについて何かご意見があればお書きください。
最後に、もっと詳しくお話しを聞きにいってもよいですか?

お名前(匿名可)
市町村名
在住年数
メールアドレス
電話番号 - -

↑ このページの先頭へ戻る