水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > ニュース > 事務局からのお知らせ > 前原誠司国土交通大臣への2つの提言

ニュース

前原誠司国土交通大臣への2つの提言

2009年10月29日
カテゴリー:

2009年10月26日

2009年10月24日、成瀬ダム建設予定地に近い秋田県の小安峡温泉で第16回水源連総会を開催しました。

政権交代を背景に「ムダなダム徹底見直し」実現へむけた「前原大臣への提案」について議論を行いました。

総会で論議し採択した前原誠司国土交通大臣への「河川行政の徹底見直しを実現するための提言」、「中止を求めるダム等事業一覧表」、緊急に提出を決めた同大臣への「補助ダムの駆け込み建設への緊急対応の提言」を掲載します。

これらの提言は本来であれば面会して手渡すのですが、緊急課題なのでとりあえず、前原誠司国土交通大臣ほか国土交通省政務三役全員に10月29日に郵送しました。

水源開発問題全国連絡会は政務三役との面談を要請しています。

「河川行政の徹底見直しを実現するための提言」(PDF 233KB)
「中止を求めるダム等事業一覧表」(PDF 106KB)
「補助ダムの駆け込み建設への緊急対応の提言」(PDF 160KB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ このページの先頭へ戻る