水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > ニュース > 事務局からのお知らせ > 「スーパー堤防・街づくりを考える会」からのお知らせ(10月16日(日))

ニュース

「スーパー堤防・街づくりを考える会」からのお知らせ(10月16日(日))

2016年10月1日
カテゴリー:

「スーパー堤防・街づくりを考える会」からのお知らせ

講演会「治水とは何か」のお知らせ

 スーパー堤防事業をさせないための勉強会です.

 きたる10月16日(日)午前10時から12時半まで、北小岩コミュニティ会館 第5、第6集会室で講演会「治水とは何か―スーパー堤防の欺瞞一」を開催いたします。

 これは、私たちの「スーパー堤防・街づくりを考える会」が発足以来、今年で10年を迎えるのを念頭に、スーパー堤防構想のそもそも、計画の欺瞞、うそ、そして紆余曲折して姿を変えつつあるこの事業について、私たちの考えを伝えると同時に、皆様と一緒に考えようと企画したものです。

 講師には水問題の専門家である嶋津暉之さんのほか、当会から地質学専門家の渡邉拓美、戸口素男運営委員長が報告、皆さんからの質問にも答えます。

 その他、現在造成中の江戸川町会18班地区の地権者も参加、住民の声もお伝えします。

 当日は簡単な資料を配布するほか、わずかですが当会作成の資料類も用意いたします。ぜひご参加<ださい。お待ちしています。

日時:10月16日(日)午前10時~12時半

会場:北小岩コミュニティ会館(TEL 03-5963-1162)

   第5、6集会室(2階)

講師:・嶋津暉之氏(水源開発問題全国連絡会共同代表)

   ・渡邉拓美氏(地質学専門家)   ゛

   ・戸口素男(会’運営委員長)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ このページの先頭へ戻る