水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > ニュース > 石木ダムの情報 > 7月28日未明、長崎県がまたもや予告なしに重機車両を工事現場に搬入

ニュース

7月28日未明、長崎県がまたもや予告なしに重機車両を工事現場に搬入

2017年8月4日
カテゴリー:

石木ダム工事事務所長、知事との話合い等を約束

7月28日未明、長崎県がまたもや予告なしに重機車両を工事現場に搬入、住民側は徹底的に抗議して重機車両を搬出を求めましたが、長崎県は拒否しました。長時間にわたる交渉の結果、石木ダム工事事務所所長との間で下記約束を取り交わしたとの報告です。下の記事は、7月29日の長崎新聞です。

石木ダム工事事務所所長との間で結んだ約束

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↑ このページの先頭へ戻る