水源連:Japan River Keeper Alliance

水源開発問題全国連絡会は、ダム建設などと闘う全国の仲間たちのネットワークです

ホーム > ニュース > 石木ダムの情報 > 最高裁、人権侵害認めず 石木ダム工事継続差止訴訟

石木ダムの情報

最高裁、人権侵害認めず 石木ダム工事継続差止訴訟

2022年9月21日
カテゴリー:

2022年9月16日付で、最高裁は石木ダム工事継続差止訴訟上告審で「上告・上告受理申立 却下」を決定しました。

人権侵害・憲法違反を認めない、いわゆる「三行(みくだり)決定」です。

最高裁がこれほど酷い石木ダム事業の実態を直視できずに、人権擁護の立場に立てないのは何故か? 深刻な問題です。

「最高裁決定」とマスコミ報道を下記に掲載しましたので、参照願います。
2022年9月16日 決定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↑ このページの先頭へ戻る